1月 24

[思い出の電柱FBより]

谷を挟んだ対岸には姫路市営の観光施設(ゆめやかた)がありますが、私の若いころは何もなくただ自然のままでした。亡父が敷地内にひいた電柱だけが、人の気配を感じさせる程度のなんとも言えない風情というか味わいのある谷間でした。今では高圧線とか電話線やらキャンプ場やらロッジなど、観光化されて嘗ての面影はなくなりました。まあそれはそれで村も発展し、人の交流も増え結構なことなんですが、、、、、ただ電柱が敷地内を何本か通っているので、事あるごとにいろいろと、、、考えさせられています、、、、、、、、

いはらよしただ

思い出73387_413292995412644_1250057132_n

1月 23

(「もっころ」のひび割れ)

座もっころ12400940_948175591924379_1423469387440866125_n坐もっころ12376400_948175565257715_4985771027081444720_n

昨日から少し悩ましい事があって、朝から制作が弾み損い先ほどからアトリエの隅で小さな「もっころ」をノミで突いています。、、が、横にあった「掌もっころ」のひび割れが、なにか私に喋っているような不思議な感覚が、、、虚実の境界が限りなく虚実等分、、っと、亡父が常々、口にしていた言葉を思い出しました。

いはらよしただ

1月 22

「もっころ坐風?制作」

今月は自宅のアトリエに籠る事が多く、昔を思い出しては独り苦笑!当時の和式風か?洋式風の立った姿勢で作業をするか?取り敢えずは、当時の万力一体型坐式バイス台に座って三昧中(^^)!

いはらよしただ

12549018_946977922044146_9149998575356528995_n 12400877_946977608710844_1592967507707734941_n

1月 22

「えん-縁」と進行中の「もっころ」

姫路市夢前町神種字岩谷の山中にjinen Open Studioがあります。グーグルで検索すれば「井原良忠オープンスタジオ」として見つかります。現在、「もっころ」とネーミングした作品を制作中です。植物が殖するように、気力が充実するまで増やす計画です。さて、、、さて、、、、

いはらよしただ

DSC_0135

1月 21

もっころ、もっころ、、、、っと!

もっころ画像

1月 18

杉もっころ 

DSCN2270DSCN2269 続きを読む »

1月 17

(無題)

文書3-2.-2-2doc

1月 04

ひとこと造像

DSCN2336

1月 04

揖保川浄水場の游水苑/公共彫刻・游水モニュメント

兵庫県姫路市網干

公共彫刻・游水モニュメント

ブロンズ

 

半具象up0274

1月 02

モニュメント

名刺398347_315856395156305_339055919_n

akashi_nakao10312768_658256450916296_7055252388430773050_nup0295538933_319015841507027_1887576503_n

up0293 up0291 up0277 up0245 071001_nishiakashi3_s 12-bronzeosaka_top_1

古い記事へ «

» 新しい記事へ