Category: 未分類

【薄切り杉丸太】

輪切り遊び!自宅事務所兼アトリエ入り口に飾ってみました。試しに50cmΦの杉丸太から切り取ってみると意外に優しくて面白く素材に遊ばれました。 https://www.youtube.com/watch?feature=p …

続きを読む

共生する生き物の形

神社専用塗料の朱色を研ぎ出しているところです。檜材ですので香りもいいし、、、抗菌作用もあるし、、、、しかしながら、、、思案中、、。 これは、桧の表皮下に繁殖していた虫の食害跡です。漆塗り同様に有機的な凹凸の形が気にいって …

続きを読む

【祝・ISC Day 4/24 2017/国際彫刻日初参加】

  「里山アートの森制作公開展」を国際彫刻dayに日本から初参加します。昨年9月のクロージング展に引き続き、更なる長丁場に挑んでいます。来年4/24の国 際彫刻日にむけて「自然と人の関係」をコンセプトに、西日本 …

続きを読む

kizashhi

【共生する生き物の形】 神社専用塗料の朱色を研ぎ出しているところです。檜材ですので香りもいいし、、、抗菌作用もあるし、、、、しかしながら、、、思案中、、。 片手で軽く持てる小さな世界が、、。もし山の檜材で構成すると、、そ …

続きを読む

もっころ

11

もっころ&らんま

初めての「らんま」

20代のころに彫刻では「飯が食えない」ので、習得した伝統欄間の技術で生まれてはじめて彫った仏間の「透かしらんま」です。当時の二科会会員の先生から勧められたのですが、そのおかげで作品制作が続けられました。やがて時代の変化に …

続きを読む

らんま

白木檜(しらきひのき)の洋風欄間(らんま)彫刻 樹齢30~60年、高さ20mの檜の上層部に育っている枝と一部竹ヒゴを使います。

「掌もっころ」と檜小枝

「掌もっころ」と檜の小枝の組み合わせました。試作ですが、固定はこれからになります、、、まあまあ、、、でしょうか。                                                       …

続きを読む

親戚のコケ庭 FBより

殆ど管理していませんが、施工時の2倍ほどに増殖していました。 FBからのコメント 平野 喜弘 石の割れ目に 「こけ」 いいですね  井原 良忠 ありがとうございます。ずいぶん昔にその割れ目を作品化したものです。自己完結し …

続きを読む